×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

秋

ハマジンチョウ            お腹も心も満たされました



ハマジンチョウ(浜沈丁)

ハマジンチョウ属 ハマジンチョウ科 常緑低木
温暖帯、亜熱帯の植物

日本では、沖縄 本州(三重県五ヶ所湾) 九州西岸に 生育



2012 2/11

熊本県天草 苓北町富岡巴崎



ハマジンチョウさんに
会うために 
家から往復500kmを走りました。


昨年 初めてであい
2回目です。







お天気に恵まれ空と海がとてもきれい。

天草から普賢岳が薄っすらと見えます。 










満開の見頃です。


青空を背景に 何度も撮りました。








しべの白い花が

お日様にあたると 輝いて美しい。














その他 海岸で出会った花



ハマナデシコ

年中 花が咲いているみたい。

 
ハマダイコン

珍しくないので 撮らない花ですが
意外と可愛いですね。













マサキ(正木、柾)の果実
6月に白い花が咲きます。


クコの果実
秋頃紫色の花が咲くようですが まだ見たことがない。












シマカンギク

スイセン


島でよく見かけました









近隣の方が 岩にこびり付いた牡蠣取りをしてました。
「食べてみませんか〜」と声を掛けられ
ポンと口にほおりこむと 
少し塩味のトロッとした食感。

「美味しい!」



おご馳走様。




昼食は
新鮮な刺身がいっぱいの海鮮丼。





こんなにお腹も心も満たされた花観賞になるとは
思っていませんでした。


花友さん
遠い旅でしたが 楽しい一日を
ありがとうございました。












よろこびの一枚 項目へ



花の写真 TOPへ


山草花