×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

秋

ハマウツボ  マンテマ  タイトゴメ・・・・・・           ハマウツボ、オカウツボ、ヤマウツボの違い。




初夏の海辺の花


福岡県
2013 6/4






美しい海辺を歩いていると









珍しいお花さんと出会いました。




ハマウツボ(浜靫)

ハマウツボ科 ハマウツボ属



白い砂浜に
ポコポコと 出現。


少し盛りを過ぎてますが 綺麗な紫色の花。

カワラヨモギさんに 寄生してます。




似た花に

(ページの中に 写真があります。)

色違いのオカウツボ(丘靫)さん 草原にて。

ヤマウツボ(山靫)さん 山地にて。





ハマウツボ(浜靫)さんとオカウツボ(丘靫)さんは 同じ 「ハマウツボ科 ハマウツボ属」。


ヤマウツボ(山靫)さんは 「ゴヤノハグサ科 ヤマウツボ属」。
白に ほんのり紫色が入っています。











その他出会った花



この時期は、まだ花が少ないので
探してみました。





マンテマ


ハマボッス(浜払子)



















ハマニガナ(浜苦菜)



テリハノイバラ(照葉野茨)(照葉野薔薇)

















ハマエンドウ(浜豌豆)


ハマヒルガオ(浜昼顔)



















ハマボウフウ(浜防風)


タイトゴメ(大唐米)



















ツルナ(蔓菜)


コウボウムギ(弘法麦)





ここの砂は 真っ白い。


時々 ウミガメさんが来るそうです。










よろこびの一枚 NO.2  項目へ 

よろこびの一枚 花の写真(山草花)TOP




山草花TOP