×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

タデ湿原



夏





2009 7/19 大分県くじゅう





午後から雨の予報にもかかわらず
湿原の初夏の花を見に出かけました。

ポツリポツリと降る雨。

湿原に入った途端に止み
諦めていた花の撮影ができて
とても 嬉しかった!









ヒゴタイ(平江帯、肥後躰)
キク科 ヒゴタイ属 多年生植物


入ると直ぐに迎えてくれたのは、 ヒゴタイさん
こんなに早く逢えると 思わなかった。

昨年 花牟礼山(大分)の展望台で 初めてであった時の感動を思い出しました。








ミズチドリ(水千鳥)
ラン科
ツレサギソウ属


あまりにも美しくて

言葉は

いらない











ハンカイソウ(樊会草)
キク科 メタカラコウ属 多年草

黄色いハンカイソウの群生は、
梅雨空の草原を、明るく彩ります。


蕾が開いた時が一番きれい!












シモツケソウ

バラ科 シモツケ属

湿原の中には入れないので、上から覗いてパチリ。

花びらは 梅の花みたい。













なんだろう?















ノハナショウブ

盛りは過ぎ
ひとむら 綺麗に咲いた花。










アソノコギリソウ

キク科 ノコギリソウ属



細くて長い茎

花は 風にゆらゆら。











ヒメユリ(姫百合)
ユリ科  ユリ属

赤みがかったオレンジ色の小さな花

以前歩いた時、余りにも鮮やかだったので目に留まった花。

もしかしたら あれはヒメユリだったのかもしれない と 
確認のためにその場所に行く。 

やはり ヒメユリ!












クサレダマ(草連玉)



可愛い!

名前から来るイメージとは 全く違うな〜






その他
  チダケサシ   サワヒヨドリ カキラン・・・




ミズチドリを撮っていたら
「なんですか?」とカメラを抱えたご婦人に声をかけられた。

「一周 見て回ったのですが、、これが一番きれいで 撮りやすいですよ〜。」
と言うと

ノハナショウブが綺麗に咲いた所を教えてもらいました。




一周目は
ひたすら 花撮影

二週目は
心ゆくまで 花観賞でした。












花の写真 TOPへ




山草花