×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

秋

シュスラン モミジハグマ  カラスノゴマ       新しい出会いは




2012  8月〜9月

裏山にて(福岡)






シュスラン(繻子蘭)
ラン科 シュスラン属



ちょっと薄暗い林の下に
今年は、沢山咲いていました。

嬉しくて
1本2本3本・・・・・・・・・と数えると 今までにない多さに びっくり。










モミジハグマ(紅葉白熊)
キク科 モミジハグマ属


薄暗い所に咲いています。

花は 真っ白。







 
上から下に花が咲き



葉の形は モミジに似てます。



他にハグマの名がつくので出会ったのは
カシワバハグマ キッコウハグマ。







モミジハグマさんの近くで、こんな葉を見かけました。












カラスノゴマ(烏の胡麻)
シナノキ科  カラスノゴマ属


黄色い花が
山道に沿って沢山咲き、明るい雰囲気。









アレチヌスビトハギ(荒れ地盗人萩)

マメ科 ヌスビトハギ属  
外来種


綺麗なピンク色の花が揺れていました。







慣れた裏山も

季節を変える度に 

知らないお花さんと会えます。


新しい発見、新しい出会いは、ホントに嬉しいですね。











よろこびの一枚 項目へ



花の写真 TOPへ


山草花