×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

秋


ササバギンラン(笹葉銀蘭)とギンラン(銀蘭)       どちらかわかりますか?








ササバギンラン(笹葉銀蘭)

大分県

2014 5月下旬



思いがけずササバギンランと 出会いました。

光を浴びて とても綺麗。

笹に似た葉が 元気よく伸びてます。




薄暗い林下に自生。











あと4本あったけど

一週間先が見頃でしょうか。









横から見ると

葉が 沢山。














(トリミングで大きくしました。)

花は

1㎝くらいで、白い。


つけ根の所(距)は、

ちょっとだけ 丸く出てる。











ギンラン(銀蘭)と 似てます。


過去に撮ったギンラン(銀蘭)で 違い探しをしてみました。




葉は おおよそわかりますが

花の違いがわからず

じっくり眺めているうちに

気がついたのですが



ギンラン(銀蘭)
佐賀県A



花のつけ根の所(距)が 違うみたい。















ギンラン(銀蘭)
佐賀県B



ギンランの花のつけ根の距の部分は、

ササバギンランより 

細くて長い。



(私は しっぽのように見える。)















ギンラン(銀蘭)
大分県A


こちらも細長い距が 見えますね。。













ギンラン(銀蘭)
大分県B



この写真は わかりやすい。
 

ササバギンランと比べると

距が、細くてグ~ンと出ている。













さて

以下の写真は まだ花が咲いていません。








どちらがササバギンランか わかりますか?













ササバギンランの満開は 初めて。



今日は 

ラッキーでした!







よろこびの一枚 NO.2  項目へ 

よろこびの一枚 花の写真(山草花)TOP




山草花TOP