×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

秋


九重の春の花 2    男池とその周辺(大分) 

ヤマシャクヤク シロバナエンレイソウ ルイヨウボタン ツクバネソウ ヒメナベワリ シュンラン・・・





シロバナエンレイソウ(白花延齢草)
ユリ科

すでに ピンク色。
白いエンレイソウに出会いたかったな〜

ルイヨウボタン (類葉牡丹)
草丈 60センチ位
「これが花なの?」と一瞬ためらいました。
黄緑の花は 珍しい!





2010 4/29

花友のBさんから 素晴らしいシュンランとヤマシャクヤクの写真が送られてきました。
これは会わずにはおれないと早速出かけました。




行く度に 新しい花に遭遇します。






ツクバネソウ(衝羽根草)
  ユリ科  草丈 40センチ位

ツクバネは 羽根つきの羽根の意味

そう言えば そのように見える。


なかなかの芸術作品ですね。







ヒメナベワリ (姫舐割)
ビャクブ科 ナベワリ属

ツクバネソウをかがんで撮っていたら その横に。
偶然であいました。

葉が大きいので 上から見ると花は見えません。


ヒメナベワリ

小さな花です

5mm位










ヤマシャクヤク

見頃のようでした。







シュンラン(春蘭)
ラン科 シュンラン属





いろんな角度から撮りましたが
不思議な容姿です。







その他
開きはじめたホウチャクソウ ユキザサ(雪笹) チゴユリを見かけました。





若葉のきれいな男池




その日は
青空が美しくて とても気持ちの良い朝でした。

 花の写真を撮っていたら
急に ソババッケから黒岳へ登りたくなりました。

登るには遅すぎる時間です。

「ああ〜山にも登りたいな〜  残念!」と独り言を言ってたら

通りすがりの方が
「すでに登っているよ〜!」と声をかけてくれました。

「そうだね〜。
登っているんだ〜!」

そう思うと爽やかな気分です。

嬉しくなりました。

「ありがとう!」













よろこびの一枚 項目へ



花の写真 TOPへ


山草花