×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

秋


満開のフクジュソウ  ユキワリイチゲ  エイザンスミレ      心あらば  





男池とその周辺の花散策
(大分九重)

2011 3/26


雪がパラパラと降る寒い日でした。
男池は 花のかけらひとつ 見つかりません。



近くを散策すると福寿草が満開!


花弁が13枚で、シコクフクジュソウです。



仰烏帽子( のけぼし・のけえぼし )山のフクジュソウの盛りが過ぎた頃
満開。











地面には、栗のイガイガが いっぱい!
うっかり 片膝つけて撮影すると
「イタタタ!!」

油断できません。




ユキワリイチゲが 咲き始めていました。

午前中 蕾が  午後 開花

春になっても 度々の降雪のせいか
花茎が曲がっているのをみかけます。

その寝転んだ花を撮影。

とっても 気に入ってます。








エイザンスミレ(叡山菫)

見回すと2株開花。


葉の基部が3つに
よく似たヒゴスミレ(肥後菫)は 基部が5つに分かれています。








この2日後
花友さんがおとづれたら
「花がグシャグシャになっていた」と言います。


本当に花が好きな人は、そんなことはしないと思いますが・・・。



心あらば
一本一草 大切にしましょう。













よろこびの一枚 項目へ



花の写真 TOPへ


山草花