×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

秋

コフウロ( 小風露 )   ゲンノショウコ(現の証拠)     そっくりですね。


コフウロ( 小風露 )

2010 9/5  三郡・宝満山系にて

フウロソウ科  フウロソウ属 多年草
草丈20〜80cm


 山地の林の下に 隠れるように咲いていました。 









花のサイズは、1p弱。
写真の大きさくらいです。

葉は 3全裂。
くっきりと分かれてます。












一目会ったその日から・・・と言いましょうか


忘れられない花です。

すご〜く 可愛いのです。





またどこかで 会いたいな〜と思っていたら






それから 4日後(2010 9/9) 

若杉山にて
(三郡・宝満山系)





暗い木陰で休んでいると

とても小さな白いものが!











開いたばかりの小さなコフウロさんでした!


こんなにすぐに会えるなんて

うれしい〜!












ここは 葉も小さいようです。










続いて
コフウロさんの親戚ゲンノショウコさん。




ゲンノショウコ(現の証拠)
2010 9/5  三郡・宝満山系にて

フウロソウ科  フウロソウ属 多年草


花のサイズは、コフウロさんより大きく1〜1.5cm

九州では、紫紅色と白色が、
他の地域では淡紅色もあるそうです。

便秘、下痢、関節痛、神経痛の薬草。








日当たりのよい山道や野で たくさん見かけます。
草丈30〜50cm




葉は、
コフウロのようにくっきりと分かれていません。














白花のゲンノショウコとコフウロは 
そっくりですね。



白花のゲンノショウコ
2009 9/13 九重で見かけました。

コフウロ










よろこびの一枚 項目へ



花の写真 TOPへ


山草花