×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

秋



カリガネソウ  ヒメガンクビソウ  ハダカホウズキ       気づかなかったです。




2012  9月 上旬

裏山にて(九州)


カリガネソウ(雁草)

クマツヅラ科 カリガネソウ属




いつもの場所で 美しい姿を見せてくれました。







 





今年は

大雨に流され、随分少なくなっていて

残念。









 
ハダカホウズキ(裸酸漿)
ナス科 ホオズキ属



葉の下に 小さなうす黄色い花が咲く。








ヒナノウスツボ(雛の臼壷)

ゴマノハグサ科 ゴマノハグサ属



いいお天気で 
可愛いお顔が撮れました。













 
ガンクビソウ〈雁首草〉
キク科 ヤブタバコ属


草丈40〜50p
花の長さ 1p弱




いつも歩く山道で、初めてヒメガンクビソウと出会い
違いはなんだろうと 撮ってみました。






ヒメガンクビソウ〈姫雁首草〉
キク科 ヤブタバコ属



草丈 40p位。
花の長さ 5〜6mmと とても小さい。


「こんな地味な花には興味ないですか?」

目ざといkさんに 尋ねられた。


今まで 気づかなかったです。







よろこびの一枚 項目へ



花の写真 TOPへ


山草花