×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

秋

イヌノフグリ(犬の陰嚢)  フラサバソウ       なかなかお目にかかれないイヌノフグリさん



福岡県

2013 3/16










イヌノフグリ(犬の陰嚢)
ゴマノハグサ科



2〜3mmの小さな花

花びらは、白に赤紫色の筋があり

マクロレンズで覗くとその可愛さがわかります。











実際 肉眼では分かり辛く

探すのに一苦労。



私は、教えてもらったので 

花友さんに 感謝!




海の近くの石垣等に多いので、帰化植物かな?

と思うのですが

在来種と言う説もあり



同じ地球に咲いていることには 変わりない。

どっちでもいいか〜。












フラサバソウ
ゴマノハグサ科 クワガタソウ属


帰化植物


こちらも3mm前後の小さな花。

紫色の筋あり。


全身 すごく毛深い。








左がイヌノフグリさん、右がフラサバソウさん。

ここでは 仲良く隣り合わせで、咲いています。



この先

フラサバソウさんがはびこるとイヌニフグリさんは

消えてゆくのでしょうか?








こちらは おなじみの




オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)
ゴマノハグサ科

帰化植物


花は、1p





その他

同じ仲間に タチイヌフグリさんがあり

開花は少し遅く、今からです。












よろこびの一枚 NO.2  項目へ 

よろこびの一枚 花の写真(山草花)TOP




山草花TOP