×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

秋



ヤマルリソウ イワネコノメソウ コガネネコノメソウ ホソバナコバイモ・・・・・・    花を愛でる紳士方。



井原山の春

2013  3/26  3/21


「PM2.5 黄砂 花粉」
花は見たいけど、ちょっと恐い!

なるべく空気の綺麗な日を選んで出かけています。







コガネネコノメソウ


太陽に浴びて 金色に輝く。

開花したばかりで、とても初々しい。









ヤマルリソウ〈山瑠璃草〉
ムラサキ科 ルリソウ属



微妙に色が違いますね。













コチャルメルソウ


光は 水しぶき。












イワネコノメソウ(岩猫の目草)
ユキノシタ科  ネコノメソウ属


唯一 赤いシベが飾り。 












ホソバナコバイモ

この山で 
一番に 春をつげる花。









エイザンスミレ(叡山菫)
別 名 エゾスミレ   スミレ科


福岡は 多いですね。


ナガバノタチツボスミレ

葉の裏が紫色だったので
シハイスミレ(紫背菫)と間違えました。

教えてくれた花友さんありがとう!















ユリワサビ(百合山葵)
アブラナ科 ワサビ属 多年草


葉は、ダンダン下の方が大きい。
葉柄あり。

スズシロソウ(蘿蔔草)
アブラナ科 ヤマハタザオ属

葉柄がない。
帰り際 田んぼの土手に咲いていました。



花は、よく似てますね。

葉の違い わかりますか?









シロバナネコノメソウ、ニリンソウは、もう少し先。
 ヒトリシヅカさんは これから。。








両日とも

花を愛でるおじさん紳士が多いのには

驚きました。











よろこびの一枚 NO.2  項目へ 

よろこびの一枚 花の写真(山草花)TOP




山草花TOP