×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

秋




クサヤツデ  白のハガクレツリフネ  カシワバハグマ          会いたかった花。




ハガクレツリフネ



九重山麓にて
2011 9/24


秋の花 真っ盛り。









ハガクレツリフネ


偶然 であう。

あまりの白さに感動!


綺麗ですね。
















カシワバハグマ(柏葉白熊)

キク科 コウヤボウキ属  多年草

高さは 40〜80cm
花は、2cmくらい。

暗い林内に咲いていました。


名前の由来は、
葉が柏の葉に
花は 坊さんが厄払いで使う払子のハグマ(白熊)に似ているから。


ハグマ(白熊)の意味がわからないので調べると

「ハグマは ヤクと言う牛に似た動物の毛を染めてつくる。」

決して 白い熊からではないそうです。





















ミヤマウズラ((深山鶉)
ラン科 シュスラン属,


誰かが 私を呼び止めるので
ふっと見やると 「貴方でしたか〜。」














クサヤツデ (草八手)
キク科  クサヤツデ属   多年草





不思議な魅力あり。






葉は ヤツデに似てます。


風にゆれ、撮影は難しい。






今年
どうしても会いたかった花です。












よろこびの一枚 項目へ



花の写真 TOPへ


山草花