×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

秋



ヒメウズ ヒメハギ スミレ   久しぶりに山頂をめざす。 





火ノ山連峰縦走
山口県

2011 4/3



「火ノ山連峰は、ミニアルプスと言われているんですよ〜」
と誘われ
美しい花々を連想し 「ハイ行きます」




陶来楽夢(すくらむ)登山口〜鯨岩〜岩屋山(210m)〜陶ヶ岳(252m)〜火ノ山(303.6m)〜梅ノ木山〜亀山(300m)〜仁光寺下山口


数日前 調べると



ロッククライミングの練習場がある岩山でした。

全部で13のピーク。


花は期待薄、,きつそうなので
止めようかと思いましたが
最近花にのめりこみ、
山頂まで到達することが なかなか出来なかったので





久々に
いくつもの峰を登ったり降りたり
何度も 登頂気分を味わいました。







ヒメウズ(姫烏頭)

キンポウゲ科ヒメウズ属

ここのヒメウズさんは 大きい。

花は5mmくらい


春になると林の縁、土手、草原いたるところに咲きます。





ヒメハギ姫萩)

ヒメハギ科 ヒメハギ属


立派なヒメハギさんです。


思わぬ出会い!
うれしかったです。






スミレの花の名は、苦手。

最初の写真の
左側は山の岩に、右側は麓に咲いてました。









身体の事をおもうと
たまには
汗を流して 山頂目指すのもいいですね。

さっぱり しました。










よろこびの一枚 項目へ



花の写真 TOPへ


山草花