×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

秋


ギンレイカ(銀鈴花)    嬉しい出会い







サクラソウ科 オカトラノオ属

別名 ミヤマタゴボウ(深山田牛蒡)

2012 6/17

福岡



梅雨の晴れ間

近くの山道を歩きました。










暗い林に 鈴なりの実。












どこかで 見たような・・・・・?
















先端に残っている花を見て 「銀鈴花」を思い出しました。

どなたかのブログで知ったのですが

名前が素敵だったので 覚えていました。


初見です。





花のサイズは 5mm位で
とても小さい。





銀鈴花の名前の由来は

花と実からの2通りありますが

どちらも銀の鈴に見えます。







葉は 6〜10cmくらい。

縁が波打っています。

裏には

紫がかった黒点が沢山。













高さ60cmくらい。

一本の茎が 枝分かれしてます。









ベニヒラタムシ?

きれいな虫さん。


30cm程の小さなギンレイカ。

2週間後は 立派な実に なっていました。










歩いた事がなかった山道は

出会う人もなく 花もない。

行く先がどうなっているかもわからない。

生い茂った木が暑い陽射しを遮り 爽やかな風が吹き抜けます。

歩くには心地よい道でした。


一時間程で 引き返そうとしていた所

人知れずひっそりと佇むギンレイカさんと

出会いました。











よろこびの一枚 項目へ



花の写真 TOPへ


山草花