×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

秋


アオイスミレ(葵菫)    頭の体操








スミレ科 スミレ属

2014 3/24

福岡県糟屋郡



花のサイズは、1㎝~1㎝5mmの小っちゃなスミレさん。

スミレのなかでは、開花時期が早い。


川沿いの湿気のある林下の山道に
咲いていました。













面白い事に

雌しべの先が 直角に曲っています。











<上から撮影>


上2枚の花びらは、

ウサギさんの耳のように、あがっている。


横2枚と下1枚の花びらは

これ以上開かない・・・のかな。


<横から撮影>



ガクと花柄は、毛があり

距(花びらやガクの付け根の丸みのある所)は、
全体のバランスを見ると 大きい。


















葉は、1.5~3㎝くらい。

毛が多い。

中心の若い葉は、巻いています。




徳川家の家紋 の「葵」に似ているので

アオイスミレとなった。



フタバアオイもそうでしたね。









まだ見たことがないのですが

別な場所では、青やピンク色もあります。



ここは 
白のアオイスミレさんでした。









スミレは 種類が多く見分けが難しい。

それで

不明で撮り溜めた花が沢山になった。


一つ一つが出会った大切な花。

老化現象をおさえる頭の体操と思って

(すでに手遅れ?・・・かもしれないけど )

少しづつまとめたい。













よろこびの一枚 NO.2  項目へ 

よろこびの一枚 花の写真(山草花)TOP




山草花TOP